【15%割引:家電タイムセール】 Philips(フィリップス) 除菌ボックス UVC 紫外線

ブログランキング参加中!
応援よろしくお願いします。

 

はてなブックマーク(このページ用)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Philips(フィリップス) 除菌ボックス UVC 紫外線 除菌ケース 除菌ライト スマホ除菌 マスク除菌 キッチン除菌 小物除菌 除菌 携帯除菌 スポーツマスク除菌 ウイルス除菌 カビ対策 家庭用 安全センサー付き【1年間損害賠償保険付】
⇒その他タイムセール情報ブログランキング

 
調査日時:2022年09月18日 06時10分
 
元値:11795円

 
割引率:15%

 
メーカー:フィリップスヒュー(Philips Hue)

 
モデル:929003068907
 

【特徴】

  1. 【帰宅時の新ルーティーン】 帰宅時のマスク・スマホ・アクセサリーなどには菌などが付着しています。室内に持ち込む前に、全てをまとめて除菌を新習慣に。除菌ボックスなら、99%のウイルス除菌ができます。
  2. 【照明専門メーカーこだわりの紫外線除菌】 最大10L大容量設計でUV-Cライトが最大8Wのハイパワー出力なので、最短10分で99.9%除菌完了。濡れた小物にも便利な乾燥モード付。
  3. 【あらゆる細菌・ウイルスを不活性化】 フィリップス UV-C除菌用ケースは、カビ、バクテリアのほか、あらゆる細菌やウイルスを短時間で効果的に不活性化する製品です。普段の生活で身につける小物類の殺菌に適しています。
  4. 【身近な小物類の除菌に最適】 コップ、タンブラー、哺乳瓶、アクセサリー、手袋、食品、化粧用具、ヘッドセット、スマートフォン、メガネ、スポーツマスク、スポーツウエア、キャップ等
  5. 【主な機能】 「除菌モード」小物に付着した細菌やウイルス、バクテリアをワンタイムで除菌するモード。「保管モード」継続的に除菌を続けながら大切な小物を保管するモード。「乾燥モード」濡れた小物から水分や湿気を取り除くモード。「除菌+乾燥モード」小物に付着した細菌やウイルスを除菌した後に、小物の水分や湿気を取り除くモード。
  6. 【ボストン大学研究所にて有効性確認】 ボストン大学国立新興感染症研究所(NEIDL)で行った実験レポートによると、ウイルスを植菌した物体の表面にフィリップス UV-Cライトを照射した場合、5mJ/cm2のUV-C照射量(曝露時間6秒)で、表面についたウイルスの99%を除菌できることが分かりました。
  7. 【UV-Cライトで35年以上の実績】 Philips UV-C除菌ライトは、35年以上にわたりUV-C アプリケーションの専門的技術を蓄積してきました。これにより、適切な安全設計のもと、様々なアプリケーションで使用可能な幅広いUV-Cランプおよび照明を提供することができます。
  8. 【安全対策】 UV-Cは人の目や肌にダメージを与える可能性があります。本製品は蓋が開くと自動的にUV-Cランプが消灯する安全停止(フェイルセーフ)機能がついており、安全面にも配慮をしています。 弊社のUV-Cランプはオゾンを発生しない波長(253.7nm)の光を放射します。オゾンは低濃度であっても人体に有害のため、安心してご利用いただけます。
  9. 【ご注意】 電子機器は乾燥させないでください。故障の原因になります。 本製品は医療機器として使用することはできません。医療機器以外の小物類の除菌に使用することを目的としたものです。取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
  10. 【基本情報】 サイズ:W362×D358×H358mm(内寸:W205×D250×H195mm)、重さ:2.7kg、UV-Cライト:4Wx2本、消費電力:135W、寿命:6000時間、保証期間:1年間 ※保証期間内の製品不具合は本体交換となります。 【同梱物】 本体、電源コード、取扱説明書、保証書