【1位交代】HHKB Professional HYBRID Type-S 日本語配列/墨 Bluetooth ワイヤレス キーボード USB 無線/有線両対応 高級 テンキーレス 静音 コンパクト 静電容量無接点 東プレ軸 HHKB(楽天リアルタイムランキング)

ブログランキング参加中!
応援よろしくお願いします。

 

はてなブックマーク(このページ用)

このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天のリアルタイムランキングの首位が交代しました。新しい1位は、以下の通りです。

HHKB Professional HYBRID Type-S 日本語配列/墨 Bluetooth ワイヤレス キーボード USB 無線/有線両対応 高級 テンキーレス 静音 コンパクト 静電容量無接点 東プレ軸 HHKB

 
大幅な値下がり、ポイント還元率の大幅アップ、お得な割引クーポンの配布などによって順位が押し上げられいると考えられますので、売り切れる前にリンク先で詳細を確認してください。
 

⇒その他タイムセール情報ブログランキング

 
調査日時:2024年04月28日 21時10分
 
Bluetooth接続とUSB接続(Type-C)、キーマップ変更機能、 Speed(高速タイピング性)とSilent(静粛性)に優れる「Type-S」のキー構造。 伝統の上にいくつもの革新を重ね、現代ITシーンにおけるあらゆる局面に難なく 対応するフラッグシップモデルです。 【Mac OSご使用のお客様への重要なご案内】 – Bluetooth 接続に関する留意事項 – 1.「FileVaultをオン」に設定されている場合 Bluetooth接続でご使用の場合、起動時のログインパスワード入力ができません。 以下の方法で起動時のログインパスワード入力をお願いします。 ※スリープ復帰時のログインパスワード入力は可能です。 ・Mac本体のキーボード または、その他のUSBキーボードを接続し、ログインパスワードを入力 ・USBケーブル(市販のUSB Type-C)で接続し、ログインパスワードを入力 2. 日本語配列をご使用の場合 Bluetooth 接続で、日本語配列キーボードとして使用できるのはmacOS 10.15 以降です。 macOS 10.15 より前のMac OS をご使用の場合、macOS 10.15 以降にアップデートいただくか、 USB ケーブルでの接続が必要となります。 Bluetooth 接続の場合 USB 接続の場合 macOS 10.15 (Catalina) 〇 〇 macOS 10.14 (Mojave) × 〇孤高の遺伝子が到達した比類なき機能とクオリティ 変わることなく受け継がれる3つのコア 静電容量無接点方式と「Type-S」キー構造 無接点で(底付きなしに)スイッチングする「静電容量無接点方 式」により、深いストロークと極上のキータッチを実現。 しなやかで心地よいタッチが、タイピングに喜びという価値を付加します。 また「HYBRIDType-S」には高速タイピング性(Speed)と静粛性 (Silent)に優れたキー構造を採用しています。 ショートカット操作に適した合理的キー配列 HHKBのルーツは「プログラマーが理想とするキー配列のキーボード」。 ミニマルなキーが合理的に並んでいるため、ホームポジション から手を移動させる必要がなく、本質的にスピーディなタイピング が可能です。 この特性は、「Control」「Fn」キーとのコンビネーション打鍵によるショートカット を駆使することでさらに高まります。 持ち運べるコンパクトサイズ 無駄を削ぎ落としたキー配列によって実現した A4ハーフサイズ強のコンパクトなサイズもHHKBの根幹をなす要素です。 お気に入りの万年筆のような感覚で持ち運べるため、 外出先でも“マイ・キーボード”として、HHKBならではの タッチとキー配列を楽しむことができます。 インターフェースとしての実力を極限まで高めた新機能 Bluetooth接続とUSB接続(Type-Cコネクター)に対応 「HYBRID Type-S」「HYBRID」はBluetooth接続とUSB接続が可能。無線と有線を自在に 使い分けられるため、デバイスを選びません。Bluetooth接続ではデバイスをあらかじめ 登録(4台まで)しておくことにより、簡単なキー操作で目的の機器とすぐに接続できます。 USBには“逆差し”も可能なType-Cコネクターを採用しており、接続時のストレスを大幅 に軽減しています。 キーマップ変更機能 制御キーの割り当てを変更できるDIPスイッチに加えて、「HYBRID Type-S」「HYBRID」は 制御キーと文字キー全般(※)のキーマップをカスタマイズできる「キーマップ変更機能」 を装備。ソフトウェア(Windowsで動作、USB接続にて使用)によるキーマップ変更は直 感的で扱いやすく、設定はHHKB本体に保存されるため、他のデバイスでも同じキーマップ で使用できます。好みの反映、最速追求、タイピング競技やeスポーツのための最適化 など、よりプロフェッショナルな“マイ・キーボード”の構築が可能です。 ※特別な機能を割り当てられた一部のキーを除く。 高いクオリティを宿すパーフェクトなディテール すべてのキートップ面を中央方向に向けた「シリンドリカルステップスカルプチャ」、 3段階のチルト切り替えでキーボードを好みの角度にできる「傾き調整機能」(写真)、 耐久性に優れる「サブリメーション印刷」など、ディテールもプロ仕様です。 リアル・プロフェッショナルの証「無刻印」モデル 理想のキー配列のもと、ユーザーと道具が一体化して初めて実現するタッチタイピング 専用の「無刻印(英語配列)」モデルを全グレードに用意しました。HHKBに息づく プロフェッショナルの哲学とプライドを象徴するモデルです。 仕様 インタフェース Bluetooth Ver4.2LE Class2、USB Type-C(ケーブルは付属しません) 無線操作距離 最大10m カスタマイズ機能 DIPスイッチ、キーマップ変更機能(注1) キー数 JIS配列69キー キー仕様 静電容量無接点方式、キーストローク3.8mm、押下圧45g サイズ(mm) 294(W)×120(D)×40(H)mm キートップ上面まで 重さ 550g(電池含まず) 電源 単3形乾電池×2本、USBコネクターからの給電 動作時間 アルカリ乾電池使用時の目安:約3カ月(当社環境でのテスト値であり、保証値ではありません) サポートOS(Bluetooth接続) Windows 8.1 / Windows 10、macOS 10.15以降(注2)、 Android 4.4以降、iOS 11.4以降(注3)、iPadOS 13.0以降(注3) サポートOS(USB接続) Windows 7 / Windows 8.1 / Windows 10、macOS 10.12以降 (注1)専用ソフトウェア(無償、Windows対応)をダウンロードして使用。USB接続にてご使用ください。 (注2)macOSにてFileVault機能が有効になっている場合は、ログイン時の入力はUSB接続にてご使用ください。 (注3)日本語配列モデルをiOSまたはiPadOSで使用した場合、英語配列キーボードとして認識されるため、刻印通りに入力できないキーがあります。
 
pfudirect:10000710